Linea d'ottoオフィシャルブログ

ブログトップLinea d'otto公式サイト

道を、さがす。

ひと月のうちに 別々の3人から「和魂洋才」という言葉をいただくことがあった。

Three is a magic number.

「3」は不思議な数である。
それまで気に留めなかった言葉が 3度も繰り返し語られると
これは何かのメッセージかと思う。

e0311902_22062060.jpg

・・・・・・・・

ずっと 日本の私がジュエリーをつくることについて考えていた。
京都の感性とフィレンツェの彫り。

これまで制作してきたのは 技術的にも 装いの文化も 西洋由来のもの。
だけど、表現の根もとはそこではなくて。いかに この国の美意識に馴染むような装身具をつくるか。

・・・・・・・・

あるお客様から

「あなたはいい意味で古風ね」

と言っていただくことがあった。

そうかもしれない。

どちらかというと、もっと新しいもの、もっと新しい表現を貪欲に目指すより、
長く慣れ親しまれてきたものを 丁寧に いまの気分に合うように つくりかえていくことに興味がある。

「だから居心地がいいのだと思う」

その感覚を大切に、日々精進していきたいと思います。




Yukio NAKAMURA

*写真は2011年、シチリア州カターニア(イタリア)にて



[PR]
by lineadotto | 2016-07-12 02:14 | vision